樹木系

さ行(精油)

【精油】サイプレス(cypress)アロマオイルの種類や効果

精油の使い方や効能・種類。サイプレス(cypress)は、イラつきや怒りを沈めてくれる作用が期待できます。また消臭効果に優れたオイルで、特に夏場のアロマバスおすすめです。エッセンシャルオイル(精油)やキャリアオイルの分かりやすい解説のaroma-lovelyselect
さ行(精油)

【精油】シダーウッド・アトラス(Cederwood・Atlas)アロマオイルの種類や効果

精油の使い方や効能・種類。シダーウッド・アトラスCederwoodAtlasについて。気持ちを沈めたいときに使用してみてください。睡眠前の芳香よくもおすすめです。お肌のお手入れや筋肉のこりをほぐすのにも活用できます。エッセンシャルオイル(精油)やキャリアオイルの分かりやすい解説のaroma-lovelyselect
精油(エッセンシャルオイル)

精油(アロマオイル)タイプ別一覧§7系統【エッセンシャルオイル】

アロマオイル(精油)のタイプ別一覧。オイルを7つの系統(ハーブ系・柑橘系・フローラル系・オリエンタル系・樹脂系・スパイス系・樹木系)に分けることで、それぞれの系統の特徴をざっくりと理解して自分に合ったエッセンシャル(精油)を見つけるのに便利です。例えば、柑橘系だと果物のフレッシュな香りで初心者の方におすすめの精油が多い。ハーブ系だとすっきりとした香りで古くから親しまれてきた薬草が多いという感じです。特徴を知ることで使い方を理解するのにも役立ちます。
さ行(精油)

【精油】ジュニパー(Juniper)アロマオイルの種類や効果

精油の使い方や効能・種類。ジュニパー(Juniper)は、頭をすっきりさせ考えをまとめたいときや集中したいときや意欲がわかないときに使えます。体内の毒素、老廃物の排出を助けてくれるのでニキビの緩和やむくみが気になるときにも活用してください。エッセンシャルオイル(精油)やキャリアオイルの分かりやすい解説のaroma-lovelyselect
ら行(精油)

【精油】ローズウッド(Rosewood)アロマオイルの種類や効果

精油の使い方や効能・種類。ローズウッド(Rosewood)は、気分が落ち込んでいるときややる気が出ないときに前向きな気持ちにさせてくれます。エッセンシャルオイル(精油)やキャリアオイルの分かりやすい解説のaroma-lovelyselect
や行(精油)

【精油】ユーカリ(Eucalyptus)アロマオイルの種類や効果

精油の使い方や効能・種類。ユーカリ(Eucalyptus)は、コアラの主食として有名なハーブです。ミント系のシャープな香りでイライラした気持ちを沈めたいときに活用してください。集中力が必要な場面や眠気を覚ましたいときにもぜひ。エッセンシャルオイル(精油)やキャリアオイルの分かりやすい解説のaroma-lovelyselect
Sponsored Link
テキストのコピーはできません。